*マウイ島の気候

マウイ島は常夏というより、暑すぎず寒くもない過ごしやすい場所で、一年中ベスト・シーズンです。 4月中旬から10月の中旬までの乾季は、島中が晴れていて風が強いので、大気に透明感があります。お子様連れのウィンドサーファーが夏休みを利用してよく来られます。 10月下旬から4月上旬までが雨季になります。島は緑に包まれホエールウォッチングができます。ホエールウォッチングのベストシーズンは1月下旬から3月一杯でしょう。12月くらいから大波がやって来ますのでサーファーには最高の時期です。

エリア情報

 

*お天気予報(英語です)

カフルイ   黄色いエリア

ラハイナ   水色のエリア

キヘイ    ピンクのエリア

ハナ     緑のエリア

海のコンディション

ハレアカラ山頂

ラハイナ、キヘイ地区の平均気温と降水量

ハレアカラの気温は日中は海抜の気温とあまり変わりありませんが、日が沈むと10℃前後にまで下がり、冬の明け方は2℃くらいまで下がります。

北東(地図の右斜め上)から貿易風が雨雲を運んできますが、中央部の高い山々、ウエスト・マウイ・マウンテンズとハレアカラに遮られるため、南西部に広がるリゾート・エリアにはほとんど雨が降りません(年間300o〜450o)。逆に北東側(ハナなど)の降雨量は年間2000oを超え、快晴のハワイのイメージではありませんが、マイナスイオンたっぷりで神秘的な雰囲気がします。
雨季には大雨が数日続くことがあります。雨で海が濁っていると大型のサメが浅瀬まで来ることがありますので注意が必要です。

*本サイトの情報をご利用になる前に必ずお読み下さい
このウェブサイトはオリジナリティあふれるマウイ島旅行をご支援するために作られています。
ここに記載された情報は、何度もマウイを訪れたくなるようなアレンジができる情報をアロハスピリット(善意のボランティア)で載せております。
弊社(MAIWA LLC dba Aloha no Maui)が直接催行するツアー以外で生じるいかなる障害(クレーム)の責任を一切負うものではありません。