エリア情報

HawTo情報

TOPにもどる


イメージをクリックしてロードマップ または 風景写真


古いハワイのの言い伝えがここキパフルにはあります。
それはハワイの人々はプレアダスからやって来た というものです。
日本ではスバルの名で知られるその星団は肉眼で見ると七つの星に見えるので
その七つ星が地上に降り立ったとき七つのプールを作ったと云われています。
それが『聖なる七つの池』と呼ばれるようになった所以です。


七つの池はハレアカラ国立公園内にあり、その流れに沿って歩いて40分ぐらいの
トレールがあり、神秘的な竹林を抜けると


その終点にはワイモクの滝といわれる高さ約120mの滝がそびえ立っています。


キパフルから朝日を見るとハレアカラの一角だけが最初に光り輝きます。その部分だけをハレアカラ
(太陽の家)とハワイアンは呼ぶのだそうです。


海まで下がって行くと誰も立ち寄らない聖地があります。そこには禊をするための海水の池があり、
古のハワイアンたちが祈祷する前に身体を清めた神聖な場所でもあります。

*本サイトの情報をご利用になる前に必ずお読み下さい

このウェブサイトはオリジナリティあふれるマウイ島旅行をご支援するために作られています。
ここに記載された情報は、何度もマウイを訪れたくなるようなアレンジができる情報をアロハスピリット(善意のボランティア)で載せております。
弊社(MAIWA LLC dba Aloha no Maui)が直接催行するツアー以外で生じるいかなる障害(クレーム)の責任を一切負うものではありません。 また弊社は旅行代理店ではございませんので宿泊・レンタカー・オプショナルツアーなどの予約代行は基本的に致しません。