イアオ渓谷はマウイのハワイアンの聖地、ここを流れるイアオ川のほとりで身を清めます。さらに上流へ登り水を汲みます。

西マウイ東部に位置するワイヘエと呼ばれる場所は、古くからハワイアンが大切にしてきた土地です。ここにあるウェットランド・ヘイアウの水の神様にイアオ側で組んできた水の半分をささげましょう。

そのまま北東へ進むとキャンプ・マルヒアという丘へ着きます。一般の観光客はハイキング・コースへ行くのですが、海側の私有地へ入ります。

そこには目の覚めるような絶景が北東へ向けて開いています。ハワイアンにとって北東は聖なる方角とよばれ、そこから吹く貿易風が皆さんの心を洗ってくれるでしょう。

このヘイアウに正しくエントリーするための最後のステップは、キヘイという布を左わきの下から通し、右肩の上で結びます。
ここからは重要なお願いです。アクセスするためのゲートが閉まっていますので、決して乗り越えないでください。それは日本人が神社の鳥居をくくらずに跨いで入るような事なのです。

*石垣で囲まれた中に入るときは帽子や靴を脱いでください。カメラで写真を撮ることは許されますが、それ以外のものは中に持ち込まないでください(特に金属類)。



聖地ククイプカ・ヘイアウ正式参拝

*ヘイアウ正式参拝(3.5時間 飲み物付)

【料金】 一名様$105 催行人数2名様以上 (最大7名まで)
現在、イアオ渓谷はオープンしましたが、禊の泉は氾濫で無くなってしまいました。
リトリート・ツアーです。
*ククイプカヘイアウを守るための募金を任意でお願いしています。
是非ご協力ください。

 

この聖地を維持するために深い真心と大きな労力が掛かっています。それを単にお金儲けの道具にする業者が後を絶たず、空気を汚し、大地を汚してしまうので、カフ・レイオフが致し方なく鍵を掛けました。

このゲートの鍵を開けられるのは、この島で4名だけです。そして日本人でそれができるのは私だけです。長年かけて築き上げたカフとの信頼関係で許されました。
ククイプカは聖なる光の扉を開ける場所です。 パワースポットに入って、がめつくご利益をむさぼる場所ではありません。そして皆様のご理解が日本とハワイの精神的な架け橋になります。どうぞよろしくお願いします


【スケジュール】
午後8時半 にホテルへお迎えに上がります。
イアオ渓谷へお清めと聖水を汲みにいきます。
ウェットランドヘイアウへお参りします。
午後12時ごろホテルへお送りします。

*お申込み

*持ち物
数回裸足になりますので、ストラップ付きのサンダルを素足に履くことをお勧めします。イアオ渓谷は小雨がぱらつくことがありますので、軽く水をはじくウィンド・ブレーカーがあるとベストです。
帽子、サングラス、カメラなど。

*ご注意
虫よけスプレーはアメリカ製をご用意しています。お肌が敏感な方はご自分に合ったものをご持参ください。

 
祭壇の中から、聖なる方角を眺めた景色。