ハワイアンの言い伝えでは、彼らはプレアダスからやって来て、レムリア(ムー大陸)といわれたマウイ島キパフルに降り立ったといわれ、 その中心地だったのが、この聖なる七つの池だそうです。
通常のハナツアーでここへ休憩のために泊まることがあっても、ワイモク滝まで片道3kmのハイキングをするツアーはありません。またレンタカーの保険がカバーしないエリア(カウポ−キパフル)を通らないとかなり遠回りになってしまいます。

ワイモクの滝までのハイキング・コースを業者がガイドをしてはいけないルールになっているので、専用マップをお渡しして、セルフ・ガイドという形で約2時間ハイキングします。1/3位行ったところにバニアンツリーがあります。


さらに進んで橋を渡るとハワイとは思えないような竹林があなたを招き入れます。

その中へ入ってゆくと、時折風がふき、竹同士がぶつかって、なんとも心地いい音がします。

竹林の左横には沢があり、小川のせせらぎがあなたの心を洗ってくれるでしょう。

小川が前を横切っている場所が2カ所あり、注意して渡ると、アフリカン・チューリップのオレンジ花ごしに大きな滝が見えてきます。

季節によって立ち入り禁止の看板の位置が変わります。外国の方はそれを無視して先へ進んでしまう人もいますが、落石が突然来ることもあるので、越えないようにしましょう。

*聖なる七つの池・ハイキング(8時間 入園料、お飲み物付)
【料金】 1名様$160 催行人数2名様以上 (最大7名まで)

【スケジュール】

7:00 ホテルへお迎え
8:00 クラにあるグランマ―・コーヒー(朝食を買うこともできます)
8:40 マナワイヌイの絶景
9:00 カウポストアー
9:30 聖なる七つの池到着
     約3時間のセルフ・ハイキング
12:30 ランチ・
13:00 七つの池出発
15:30 ホテル着

*お申込み

*持ち物
 川や泉に入りたい方は水着を着て、バスタオルをご持参ください。
ストラップ付きのサンダル、長袖のウィンド・ブレーカー、サングラス、帽子など。

*ご注意
虫よけスプレーはアメリカ製のものをご用意していますが、お肌が敏感な方はご自分に合ったものを持参してください。